野球

[大学野球]亜大・矢野、狙うはV貢献3点セット青学大との練習試合で躍動

2020年03月25日更新
[大学野球]亜大・矢野、狙うはV貢献3点セット青学大との練習試合で躍動
5回1死二塁で三遊間へタイムリーを放った亜大の矢野雅哉内野手=東京都日の出町で(小原栄二撮影) ◇練習試合 亜大3−1青学大 今秋ドラフト候補で、今春は2季連続首位打者もかかる亜大の矢野雅哉内野手(3年・育英)が25日、“優勝貢献3点セット”となる出塁率トップ、10盗塁、無失策を目標に掲げた。青学大との練習試合(東京都日の出町)でバントヒットを含む3安打1打点2盗塁を記録し「最低限の役割。調子は良くないが、5試合で8四球で出塁率はいい。塁に出ることがチームの勝ちにつながって、首位打者もついてくる」と力を込めた。守備力と走力はもともと評価が高かったが、昨...

キーワード

  • 青学大
  • 小原栄二
  • 矢野雅哉
  • セット
  • 首位打者
  • 出塁率
  • 大学野球