野球

関西学生野球も延期4月18日開幕を目標開会式は中止、試合は2回戦方式、タイブレーク、無観客も検討

2020年03月25日更新
関西学生野球も延期4月18日開幕を目標開会式は中止、試合は2回戦方式、タイブレーク、無観客も検討
会見する関西大学野球連盟 関西学生野球連盟は25日、新型コロナウイルス感染の拡大を受け、大阪市内で臨時常任理事会を開き、春季リーグ戦の開幕を4月4日から同18日を目標に延期すると発表した。すでに発表済みの日程から、同4日からの第1節、11日からの第2節を飛ばして、第3節から始める意向。同リーグ発足から開幕延期は初めて。 また、開幕を遅らせることから、5月末の閉幕まで日程が短縮されるため、1日に3試合を行う日もあるという。これも同リーグ初めて。村山嘉男理事長(78)は、通常の3回戦方式の勝ち点制ではなく、2回戦方式の計10試合の勝率で優勝を決めることも...

キーワード

  • 関西学生野球
  • タイブレーク
  • リーグ
  • 無観客試合
  • 関西大学