野球

[大学野球]中央学院大右腕・高瀬「ハマスタで投げたい!」

2020年03月24日更新
[大学野球]中央学院大右腕・高瀬「ハマスタで投げたい!」
パワーアップし、プロも注目し始めた中央学院大の高瀬翔悟投手=横浜市緑区で ◇練習試合 横浜商大2−1中央学院大 千葉県大学野球リーグの中央学院大は24日、横浜市緑区で横浜商大と練習試合を行い、憧れの横浜スタジアムでの登板を目標に肉体改造した高瀬翔悟投手(3年・湘南工科大付)が先発して、5イニングを5安打2失点。この日は最速143キロにとどまったが、19日の社会人日本製鉄かずさマジック戦で自己最速148キロをマークしたスリークオーター右腕にプロも注目。視察したヤクルトの丸山スカウトは「横の角度がある。まだ経験値が少ないが、これから楽しみ」と伸びしろに期待...

キーワード

  • キロ
  • プロ
  • 中央学院大
  • 横浜商大
  • ハマスタ
  • スタジアム
  • トーチュウ
  • 高瀬翔悟
  • 横浜スタジアム
  • カットボール
  • 奪三振
  • 大学野球