ゴルフ

2018年全英Vのモリナリも母国イタリアの深刻な状況に「延期させるべきだ」ゴルフ界からも東京五輪延期の声が増大

2020年03月23日更新
2018年全英Vのモリナリも母国イタリアの深刻な状況に「延期させるべきだ」ゴルフ界からも東京五輪延期の声が増大
五輪のゴルフのシュミレーション・イベントも行われていたが… 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で今夏の東京五輪開催の延期・中止が取りざたされる中、ゴルフ界でも延期を求める声が強くなってきた。アジアツアーのコミッショナーであるチョウ・ミンCEOは23日までにAFP通信に対し、「もし今年の夏に開催されても、アジア勢の多くが出場権を得られないままになってしまう。個人的には五輪が開催できるとはとても思えない」と話した。 五輪出場権は世界ランキングをもとにした五輪ランク60位以内の選手(男子は6月22日時点)を対象に各国・地域2人まで(15位以内は4人まで)と...

キーワード

  • ランク
  • アジア
  • ゴルフ
  • アジアツアー
  • イタリア
  • 全英オープン
  • フランチェスコ・モリナリ
  • シュミレーション・イベント