ゴルフ

松山英樹、初日首位だったけど…賞金は144人で均等割り550万円打ち切りのプレーヤーズ選手権

2020年03月13日更新
松山英樹、初日首位だったけど…賞金は144人で均等割り550万円打ち切りのプレーヤーズ選手権
PGAのモナハン・コミッショナー PGAのモナハン・コミッショナーは13日、当地で記者会見し、第1日で打ち切られたプレーヤーズ選手権は、賞金総額1500万ドル(約16億円)の半額をエントリーしていた144人に均等割りで支払うと発表した。1人当たり約5万2000ドル(約550万円)になる。同選手権は松山英樹(28)=レクサス=が9アンダーをマークして初日暫定首位だった。 PGAのモナハン・コミッショナーは13日、当地で記者会見し、第1日で打ち切られたプレーヤーズ選手権は、賞金総額1500万ドル(約16億円)の半額をエントリーしていた144人に均等割りで...

キーワード

  • モナハン・コミッショナー
  • プレーヤーズ
  • ドル
  • 松山英樹
  • レクサス
  • エントリー
  • マーク
  • アンダー
  • PGA