サッカー

北九州、最終節を残してJ3優勝決定! 群馬は藤枝をかわして2位浮上/J3第33節

2019年12月01日更新
北九州、最終節を残してJ3優勝決定! 群馬は藤枝をかわして2位浮上/J3第33節
明治安田生命J3リーグ第33節が11月30日から12月1日にかけて各地で行われた。 1カ月お試し無料。Jリーグ観るならDAZN 2位の藤枝MYFCは、Y.S.C.C.横浜のホームに乗り込んだ。前半のうちに3点を奪われると、攻撃陣も不発に終わり0-3で敗れた。 3位のザスパクサツ群馬は、いわてグルージャ盛岡をホームに迎えた。両チームともなかなか得点を奪えずにいたが、試合終盤にようやくスコアが動く。高澤優也が86分にネットを揺らし、1-0で群馬が勝利した。この結果、群馬は藤枝と勝ち点「60」で並び、得失点差で2位に浮上した。 前節でJ2昇格を決めたギラヴァンツ北九州...

キーワード

  • 藤枝
  • 明治安田生命J3リーグ
  • ブラウブリッツ秋田
  • ギラヴァンツ北九州
  • 福島ユナイテッドFC
  • AC長野パルセイロ
  • ザスパクサツ群馬
  • アスルクラロ沼津
  • ヴァンラーレ八戸
  • Y.S.C.C.横浜
  • YS横浜
  • カマタマーレ讃岐
  • ギラヴァンツ
  • ザスパクサツ
  • カターレ富山