サッカー

青森山田、尚志ら43校が“令和初”の選手権出場へ…組み合わせ抽選会は11月18日に開催

2019年11月17日更新
青森山田、尚志ら43校が“令和初”の選手権出場へ…組み合わせ抽選会は11月18日に開催
第98回全国高校サッカー選手権予選が各都道府県で開催され、17日までに43校の代表校が決定した。 昨年度日本一の青森山田(青森)は決勝戦で八戸学院野辺地西にPK戦(4-2)で勝利し、23年連続25回目の選手権出場を決めた。また、昨年度全国ベスト4の尚志(福島)は、エースFW染野唯月が決勝ゴールを奪い、聖光学院に1-0で勝利。福島県予選6連覇を達成し、再び全国制覇への挑戦権を手にした。 群馬県、千葉県、神奈川県、新潟県、福岡県の5県は11月末から12月にかけて決勝戦を行い、全48の代表校が決定する。また、組み合わせ抽選会は11月18日に開催され、対戦カードが決定。選手権は12月3...

キーワード

  • 尚志
  • 全国高校サッカー選手権
  • 埼玉スタジアム2002
  • 八戸学院野辺地西
  • 大手前高松
  • 岡山学芸館
  • 帝京大可児
  • 静岡学園
  • 日大明誠
  • 米子北高
  • 高川学園
  • 神戸弘陵
  • 熊本国府
  • 日章学園
  • 聖光学院