格闘技

【ボクシング】井上尚弥著『勝ちスイッチ』が発刊、強いメンタル法や食事などの実践術

2019年10月27日更新
【ボクシング】井上尚弥著『勝ちスイッチ』が発刊、強いメンタル法や食事などの実践術
井上尚弥が著書を発刊 WBA・IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(26=大橋)が著書『勝ちスイッチ』(秀和システム)を11月1日に発刊する。 「勝利をデザインする」ための試合前の準備、強い心の作り方、勝負アイテム、早期KOを量産する秘密などを、包み隠さず明かしていく。 自ら「僕は天才ではない」と書いた「モンスター」は、自分の「勝利スイッチ」をどこで押すのか? 秘訣を書き明かす中で「敗戦のイメトレをする」「24時間ボクシングのことは考えない」「一流を真似る」「リングに命をかけない」など、そのイメージからはやや意外とも感じる思考・メソッドが漏れる。世界3階級制覇の絶対王者が教える実践...

キーワード

  • スイッチ
  • 井上尚弥
  • ボクシング
  • 那須川天心
  • 東洋太平洋
  • 2階級制覇
  • WBSS
  • OPBF
  • デザイン
  • バンタム級
  • IBF
  • ライト
  • リング
  • WBO
  • ライトフライ級