野球

「投げきりたかった」巨人山口、上出来1失点も…イニング途中の交代悔やむ

2019年10月09日更新
「投げきりたかった」巨人山口、上出来1失点も…イニング途中の交代悔やむ
◇9日 CSファイナルステージ第1戦 巨人5−2阪神(東京ドーム) 4回表1死、近本の遊ゴロの打球にグラブを出す山口=東京ドーム で 勢いに乗る虎を巨人の先発・山口が真っ正面からねじ伏せた。7イニング1/3を4安打、1失点の好投で初戦の白星へ導いた。「しっかり調整できていた。良い結果が出て良かったです」 言葉通りの立ち上がりだった。1回、先頭の木浪をフォークで空振り三振にきると勢いに乗った。150キロの直球と変化球のコンビネーションで4回2死までパーフェクト。暴投で1点を失ったが、その後も150キロの直球と変化球のコンビネーションで付け入る隙を与えな...

キーワード

  • 山口
  • コンビネーション
  • 東京ドーム
  • イニング
  • キロ
  • 防御率