サッカー

群馬が快勝で首位キープ…熊本、北九州も勝利で上位争いは大混戦/J3第23節

2019年09月15日更新
群馬が快勝で首位キープ…熊本、北九州も勝利で上位争いは大混戦/J3第23節
明治安田生命J3リーグ第23節が14日から15日にかけて各地で行われた。 首位・ザスパクサツ群馬は、FC東京U-23とアウェイで対戦。先制を許したものの、前半に2得点を決め勝ち越し。後半にも2得点を追加し2-4で勝利した。 勝ち点「41」で群馬と並ぶ2位の藤枝MYFCはAC長野パルセイロと対戦。上位争いは大混戦で、何としても勝ち点「3」が欲しい藤枝。しかし、長野の守備陣を崩すことができず、スコアレスのまま試合終了を迎え、ギラヴァンツ北九州に順位を抜かれた。 群馬、藤枝と同勝ち点の、3位・ロアッソ熊本はいわてヴァンラーレ八戸のホームに乗り込んだ。一度は追いつかれたも...

キーワード

  • 明治安田生命J3リーグ
  • ブラウブリッツ秋田
  • ギラヴァンツ北九州
  • 福島ユナイテッドFC
  • AC長野パルセイロ
  • ザスパクサツ群馬
  • アスルクラロ沼津
  • ヴァンラーレ八戸
  • Y.S.C.C.横浜
  • YS横浜
  • カマタマーレ讃岐
  • ヴァンラーレ
  • ギラヴァンツ
  • ザスパクサツ
  • カターレ富山