ゴルフ

ウッド3本が同シリーズの別モデル海外メジャー制覇・渋野日向子から見る“PLUS”と“LST”の使い分け【女子プロから学ぶセッティングのスパイス】

2019年08月06日更新
ウッド3本が同シリーズの別モデル海外メジャー制覇・渋野日向子から見る“PLUS”と“LST”の使い分け【女子プロから学ぶセッティングのスパイス】
渋野日向子に見る、ウッドの使い分けは?(撮影:村上航) アマチュアゴルファーは女子プロのスイングを参考にした方が良いと言われている。なぜなら女子プロの平均的なヘッドスピードは、一般的な男子アマの平均値と同じ40m/s程度だからだ。 渋野日向子、全英を制覇した最終日をもう一度!【ハイライト動画】 だが、本当に参考にできるのはスイングだけだろうか。女子プロたちも我々アマチュアと同じように「球が上がらない」、「スピンがかかりすぎてしまう」といった多種多様の悩みを抱えていて、それを矯正しているのは、スイングだけでなく14本のクラブたちなのである。 ...

キーワード

  • ドライバー
  • モデル
  • ウッド
  • 渋野
  • シリーズ
  • フェアウェイウッド
  • ヘッド
  • クラブ
  • プロ
  • スピン
  • スイング
  • ウエイト
  • クリーク
  • スプーン
  • 渋野日向子