テニス

錦織らロジャーズ杯シード順

2019年07月31日更新
錦織らロジャーズ杯シード順
8月5日に開幕するロジャーズ・カップ(カナダ/モントリオール、ハード、ATP1000)に錦織圭が第5シードで出場予定。第1シードは2連覇を狙うR・ナダル(スペイン)、第2シードはD・ティーム(オーストリア)、第3シードはA・ズベレフ(ドイツ)、第4シードは昨年準優勝のS・チチパス(ギリシャ)。N・ジョコビッチ(セルビア)やR・フェデラー(スイス)は欠場を表明している。世界ランク7位の錦織は、現在開催中のシティ・オープン(アメリカ/ワシントンDC、ハード、ATP500)に出場予定だったが欠場。これまでのロジャーズ・カップでは2016年の準優勝が最高の成績、昨年は1回戦で敗退した。大会公式...

キーワード

  • シード
  • ジョコビッチ
  • ロジャーズ・カップ
  • 錦織圭
  • ワシントン
  • ハード
  • 錦織
  • フェデラー