ゴルフ

最古のメジャーに挑む松山英樹スロープレーの罰打あり、優勝争いありのこれまでを振り返る

2019年07月17日更新
最古のメジャーに挑む松山英樹スロープレーの罰打あり、優勝争いありのこれまでを振り返る
7度目の出場 期待は大きい 68年ぶりに北アイルランドにあるロイヤルポートラッシュGCで行われる「全英オープン」で、自身7度目の最古のメジャーに挑む松山英樹。開幕を前に、これまでの6回の戦いを振り返りたい。 気分はまるで練習ラウンド!ロイヤルポートラッシュを写真で18ホール回る ■アクシデント乗り越え、初挑戦で6位タイのフィニッシュ!(2013年) プロ転向初年となった2013年。破竹の勢いで世界への扉をこじ開けていった松山英樹が、初の全英オープンに挑んだ。結果は6位タイ。優勝争いに食い込む活躍を見せたが、プレーの遅延でペナルティを科...

キーワード

  • タイ
  • ショット
  • メジャー
  • ボギー
  • ラウンド
  • 松山
  • スタート
  • ティショット
  • ペナルティ
  • プレー
  • スコットランド
  • トリプルボギー
  • ホールアウト
  • ホール
  • バーディ・