テニス

錦織らフェレールの引退惜しむ

2019年05月12日更新
錦織らフェレールの引退惜しむ
男子テニスのムチュア・マドリッド・オープン(スペイン/マドリッド、レッドクレー、ATP1000)で元世界ランク3位のD・フェレール(スペイン)はシングルス2回戦で敗退し、現役を引退した。これを受けて、トップ選手たちがコメントした。>>錦織らBNLイタリア国際対戦表<<>>錦織 初戦1ポイント速報<<男子プロテニス協会のATP公式サイトは8日に、ツアー通算27勝、四大大会では2013年の全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)で準優勝を飾ったフェレールを特集。これまでフェレールと14度対戦した錦織圭は「若い頃から尊敬していた選手の1人だから、そんな彼の引退を見るのはと...

キーワード

  • テニス
  • フェレール
  • スペイン
  • ツアー
  • 男子プロテニス協会
  • マスターズ1000
  • ジョコビッチ
  • BNL
  • 錦織圭
  • レッドクレー
  • 全仏オープン
  • コート
  • プレー
  • フェデラー
  • ムチュア・マドリッド・オープン