サッカー

日本戦へ負傷者続出も揃った強力な面々…“南米の雄”コロンビア代表の猛者たち

2019年03月21日更新
日本戦へ負傷者続出も揃った強力な面々…“南米の雄”コロンビア代表の猛者たち
負傷者が相次いでいる。日本代表と22日に対戦するコロンビア代表は、守護神のダビド・オスピナ、右SBサンティアゴ・アリアス、ロシア・ワールドカップで日本から直接FKを決めたフアン・フェルナンド・キンテーロが所属クラブの試合で負傷。アジア遠征不参加となった。 神奈川県内で行われた新ユニフォーム発表会に登場したコロンビア代表 それでも、“南米の雄”の顔ぶれを見ると「緊急事態」とは言い難い。日本戦へのメンバーに名を連ねたのは、いずれも世界トップクラスの実力を誇る猛者たちだ。 写真=ゲッティイメージズ ジェイソン・ムリージョ(バルセロナ/スペイン) 足下のテクニックとスピードを兼ね備え、...

キーワード

  • コロンビア
  • ゴール
  • シーズン
  • ロシア
  • イングランド
  • バルセロナ
  • プレー
  • ファビオ・クアリアレッラ
  • サンティアゴ・アリアス
  • フアン・クアドラード
  • ラダメル・ファルカオ
  • カルロス・ケイロス
  • ダビド・オスピナ
  • ファルカオ
  • フィオレンティーナ