ゴルフ

大たたき防げ!パー3の攻め方距離、障害物、ライン、傾斜・・・打つ前の準備が大事です

2019年03月14日更新
大たたき防げ!パー3の攻め方距離、障害物、ライン、傾斜・・・打つ前の準備が大事です
今週からラウンドレッスンです。第1回はパー3の攻め方。パーが取れそうなのに、大たたきしてしまうアマチュアの人は多いと思います。佐藤信人プロは、バンカーまでの距離を調べるなどティーショットを打つ前の準備の大切さを強調します。3パットになりがちな下りのロングパットも教わりました。 (取材・構成 末松茂永) 池越える飛距離把握 【ティーショット】 手前の池は気になりませんがピン左手前のバンカーに入れたくありません まず、距離測定器でティーエリアからピンまでの距離を測ります。178ヤード。周りに池やバンカーがあります。どこのハザード(危険区域)が気にな...

キーワード

  • ピン
  • ヤード
  • グリーン
  • カップ
  • パット
  • バンカー
  • ライン
  • ロングパット
  • ゴルフ
  • パー
  • ツアー
  • メートル
  • メジャー
  • イメージ
  • ハザード