サッカー

Fリーグ ディビジョン1 名古屋オーシャンズが2連覇を達成

2019年02月26日更新
Fリーグ ディビジョン1 名古屋オーシャンズが2連覇を達成
2月23日(土)、24日(日)の2日間、武田テバオーシャンアリーナ(愛知県名古屋市)でDUARIG Fリーグ2018/2019ディビジョン1 プレーオフ決勝が行われた。 名古屋は今季リーグ戦33試合を28勝5分と無敗で終え、リーグ戦1位でプレーオフ決勝へシードされ、2012/2013シーズンにつづく2度目の無敗優勝を狙った。対する大阪は、リーグ戦2位でプレーオフ準決勝へ出場し、立川・府中アスレティックFCを下して決勝へと駒を進めた。大阪は2015/2016シーズンにチャンピオンの座に輝いており、名古屋を除く唯一のFリーグチャンピオンチーム。Fリーグ11年の歴史の中で、名古屋とのプ...

キーワード

  • シーズン
  • プレーオフ
  • オーシャンズ
  • ゴール
  • シュライカー
  • リーグ
  • ヴァルチーニョ
  • アスレティック
  • チーム
  • 加藤
  • シュート
  • パワープレー
  • テバオーシャンアリーナ
  • 名古屋オーシャンズ
  • エスポラーダ北海道