スケート

[フィギュア]紀平、ジャンプ失敗でSP5位宇野は4位

2019年02月09日更新
[フィギュア]紀平、ジャンプ失敗でSP5位宇野は4位
◇四大陸選手権SP 【アナハイム國島紗希】欧州以外の国・地域が参加するフィギュアスケートの四大陸選手権は7日、当地で開幕し、男女ショートプログラム(SP)が行われた。グランプリ(GP)ファイナル女王で左手薬指を亜脱臼している紀平梨花(16)=関大KFSC=は、冒頭のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)の失敗もあって68・85点で5位。昨年12月の全日本選手権を制した坂本花織(18)=シスメックス=が自己ベストを更新する73・36点で、首位のブレイディ・テネル(米国)と0・55点差の2位につけた。男子は平昌五輪銀メダルの宇野昌磨(21)=トヨタ自動車、中京大=が91・76点で、首位に...

キーワード

  • フリー
  • ジャンプ
  • ベスト
  • トーループ
  • トリプルアクセル
  • サルコー
  • 坂本
  • 紀平
  • テネル
  • 宇野
  • スケート
  • 宇野昌磨
  • ファイナル
  • ゾウ
  • ミス