サッカー

コパ・デル・レイ準決勝で「エル・クラシコ」が実現…過去の対戦データを振り返ってみよう

2019年02月05日更新
コパ・デル・レイ準決勝で「エル・クラシコ」が実現…過去の対戦データを振り返ってみよう
今季のコパ・デル・レイは、準決勝にして最大の山場を迎えようとしている。セビージャとの準々決勝1st legで不利な状況に陥ったものの、2nd legで状況をひっくり返して勝ち抜けを決めたバルセロナと、2試合合計スコア7-3でジローナを撃破したレアル・マドリードが、決勝行きのチケットを賭けて争うのだ。6日(日本時間29時)には1st legがバルサのホームスタジアム『カンプ・ノウ』で、27日(日本時間21時)には2nd legがレアルのホームスタジアム『サンティアゴ・ベルナベウ』で行われる。 強烈なライバル関係にある両クラブは、これまでもコパ・デル・レイで数々の名勝負を繰り広げてき...

キーワード

  • レアル・マドリード
  • バルセロナ
  • レアル
  • クリスティアーノ・ロナウド
  • スコア
  • バルサ
  • コパ・デル・レイ
  • ロナウド
  • ゴール
  • ダヴォール・シューケル
  • ラウンド
  • マドリード
  • ラファエル・ヴァラン
  • グアルディオラ
  • イバン・サモラーノ