サッカー

冨安は20歳77日で記録…アジア杯メンバーの記念すべき代表初ゴールはいつ?

2019年01月22日更新
冨安は20歳77日で記録…アジア杯メンバーの記念すべき代表初ゴールはいつ?
日本代表は21日にAFCアジアカップUAE2019・決勝トーナメント1回戦でサウジアラビア代表と対戦し、1-0で勝利を収めた。 この試合唯一の得点を決めたのはDF冨安健洋で、これが嬉しい代表初ゴールだった。そこで、今大会の日本代表メンバーが記録した代表初ゴールを振り返ってみる。 写真=Getty Images 長友佑都 初ゴールの年齢:22歳62日 2008年11月13日 キリンチャレンジカップ 【日本 3-1 シリア】 得点者:3分 長友佑都、26分 玉田圭司、62分 大久保嘉人、78分 M・アルジノ 【メンバー】 川口能活;寺田周平(46分 今野泰幸)、田中マルクス闘莉王(...

キーワード

  • メンバー
  • ゴール
  • キリンチャレンジカップ
  • 大迫勇也
  • 吉田麻也
  • 柴崎岳
  • 武藤嘉紀
  • 岡崎慎司
  • 長友佑都
  • 南野拓実
  • 本田圭佑
  • 槙野智章
  • 青山敏弘
  • 原口元気
  • 伊東純也