ゴルフ

【会長釈明全文】ついに口を開いた小林浩美会長放映権問題と放送局との決裂、その先にある試合数減

2018年12月18日更新
【会長釈明全文】ついに口を開いた小林浩美会長放映権問題と放送局との決裂、その先にある試合数減
20分に渡り経緯と見解を述べた小林浩美会長(撮影:ALBA) 国内女子ツアーの来季日程が発表され、2試合減、賞金総額も7年ぶりに前年割れとなることがわかった。日本女子プロゴルフ協会(LPGA)は各大会主催者に対して放映権を一括管理すると通告していたが、その交渉がまとまらずにいたのは否めない。これまで一貫して本件に関して口を閉ざしてきた小林浩美会長がついに重い口を開き、放映権問題について言及。その中身を全文公開する。 【写真】最終戦でLPGA隆盛を熱弁する小林会長 以下、小林会長が20分に渡って話した内容。 まず、LPGAツアーにおける放映権...

キーワード

  • ツアー
  • トーナメント
  • ゴルフ
  • インターネット
  • プロゴルフ
  • ゴルフファン
  • スポーツビジネス
  • ビジョン
  • プロスポーツ
  • スポーツ
  • テレビ
  • 小林浩美
  • 日本女子プロゴルフ協会
  • 2020年東京オリンピック
  • ファン