サッカー

バイエルン、マンUらが決勝T進出…“死の組”ではPSGが勝利/CL・GS第5節

2018年11月28日更新
バイエルン、マンUらが決勝T進出…“死の組”ではPSGが勝利/CL・GS第5節
チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第5節が27、28日に各地で行われた。 ホームにベンフィカを迎えたバイエルンは、ロベルト・レヴァンドフスキのCL通算50ゴールを含む大量5ゴールでベンフィカを粉砕。決勝トーナメント進出を決めた。 マンチェスター・Uはホームでヤングボーイズと対戦。試合の主導権を握り攻め続けるもなかなか得点を奪えず、このままスコアレスで試合終了かと思われた後半アディショナルタイムにマルアン・フェライニが値千金の決勝ゴールを挙げ、1-0でヤングボーイズを下した。 混戦となっている“死の組”グループCでは、パリ・サンジェルマン(PSG)とリヴ...

キーワード

  • グループ
  • マンチェスター・
  • リヴァプール
  • バイエルン
  • レアル・マドリード
  • アトレティコ・マドリード
  • バルセロナ
  • ツルヴェナ・ズヴェズダ
  • パリ・サンジェルマン
  • ヤングボーイズ
  • ベンフィカ
  • ユヴェントス
  • ドルトムント
  • ポルト
  • ナポリ