サッカー

南葛SCの大いなる挑戦――「葛飾区からJリーグへ」のビジョンを、葛飾区長、高橋陽一後援会長、現役復帰の福西崇史が語り合う

2018年10月30日更新
南葛SCの大いなる挑戦――「葛飾区からJリーグへ」のビジョンを、葛飾区長、高橋陽一後援会長、現役復帰の福西崇史が語り合う
日向小次郎に「おれのサッカーはおまえらのあそびのサッカーとはちがうんだ!!」と挑発されると、あどけない表情を一変させ「サッカーはおれの夢だ!!」と言い放ったのは大空翼だ。世界的人気を誇る漫画『キャプテン翼』の主人公は、まだJリーグが発足していない時代にあって「日本をワールドカップで優勝させる」という壮大な夢を抱いていた。 東京は葛飾区、情緒あふれる下町で、サッカーの夢を追い求める人たちがいる。『キャプテン翼』の作者である高橋陽一先生が後援会長を務める南葛SCだ。大空翼が「おれの夢」を追いかけたチームと同じ名前のクラブは、2012年に誕生した。Jリーグ入りを目標に掲げ、翌2013年...

キーワード

  • サッカー
  • リーグ
  • 福西
  • 高橋
  • スタジアム
  • クラブ
  • スポーツ
  • チーム
  • プレー
  • ミュージアム
  • ワールドカップ
  • カテゴリー
  • バルセロナ
  • 高橋陽一
  • AFCチャンピオンズリーグ