サッカー

アジアカップへサバイバルの幕開け…“ロシア組”との戦いに挑むJリーガーたち

2018年10月11日更新
アジアカップへサバイバルの幕開け…“ロシア組”との戦いに挑むJリーガーたち
快勝スタートを切った初陣から1カ月、森保一監督率いる日本代表は、キリンチャレンジカップ2018でパナマ、ウルグアイとの2連戦に挑む。森保監督は前戦で活躍した若手に加え、ロシア・ワールドカップで活躍した“ロシア組”を招集した。「前回呼んだ選手プラス今回新たに呼んだメンバーでどのような化学反応をが起きるか見てみたい」と、若手とベテランの“融合”をテーマに掲げ、チーム力の底上げを目指していく方針だ。 J1・J2・J3全試合配信。Jリーグ観るならDAZN 来年1月に開幕するAFCアジアカップ2019へ向けて、サバイバルレースが始まる。森保監督は「今回呼んだ選手がアジアカッ...

キーワード

  • レギュラー
  • 森保
  • チーム
  • ロシア
  • ワールドカップ
  • プレー
  • アジアカップ
  • リーグ
  • トップ
  • ゴール
  • コンディション
  • メンバー
  • サイドバック
  • ポジション
  • サイド