ゴルフ

通算31アンダーVのキム・セヨンが20位浮上 畑岡奈紗は13位【女子世界ランキング】

2018年07月10日更新
通算31アンダーVのキム・セヨンが20位浮上 畑岡奈紗は13位【女子世界ランキング】
畑岡奈紗は世界13位に後退した(撮影:GettyImages) 7月9日付けの最新女子世界ランキングが発表された。米国女子ツアー「ソーンベリークリークLPGAクラシック」で72ホールの最多アンダーパーのツアー記録を4打更新する、トータル31アンダーでの圧勝を果たしたキム・セヨン(韓国)が6ランクアップの20位に浮上している。 【写真】ミシェル・ウィーの水着姿も… 美女プロ5人のSNSをのぞき見! 同大会を29位タイで終えた畑岡奈紗は1ランクダウンの13位。畑岡に次ぐ日本勢2番手は21位の鈴木愛。3番手からは57位の比嘉真美子、59位の成田美寿...

キーワード

  • ツアー
  • ランクアップ
  • ランキング
  • 畑岡奈
  • キム・セヨン
  • タイ
  • レクシー・トンプソン
  • ミシェル・ウィー
  • 比嘉真美子
  • 成田美寿々
  • 川岸史果
  • 野村敏京
  • 畑岡奈紗
  • 鈴木愛
  • アリヤ・ジュタヌ