サッカー

明治大学、三冠への道のりは“情熱の赤”とともに…ミズノ最新作「レビュラ2」「モレリア」の試し履き会に潜入!

2018年06月19日更新
明治大学、三冠への道のりは“情熱の赤”とともに…ミズノ最新作「レビュラ2」「モレリア」の試し履き会に潜入!
「三冠」――、今季の目標を聞くと選手たちは口を揃えてそう答える。明治大学サッカー部にとってそれは宿命なのかもしれない。数多くのプロ選手を輩出してきた、言わずと知れた超名門。先輩たちが残してきた輝かしい足跡は、ときにプレッシャーすら感じさせるという。しかし、選手たちには気負いや迷いは一切ない。練習中は和気あいあいとしたムードが漂うが、選手の言葉の節々には強い責任感が感じ取れる。副主将を務める橋岡和樹が「チームのために何ができるのかを考えながら練習からやれている」と言う通り、選手一人ひとりが自分の役割を考え、チームを第一に考え行動している。 ※大学サッカーの三冠…全日本大学サッカー選手権...

キーワード

  • チーム
  • プレー
  • シューズ
  • サッカー
  • チャレンジ
  • タイトル
  • ミズノ
  • ケガ
  • プロ
  • レビュラツーブイワンジャパン
  • フィット
  • シーズン
  • ポジション
  • シリーズ
  • プレーヤー