サッカー

これを読めばすべてわかる! プレミアリーグ 17-18シーズン「全クラブ通信簿」(1位~10位編)

2018年06月04日更新
これを読めばすべてわかる! プレミアリーグ 17-18シーズン「全クラブ通信簿」(1位~10位編)
ペップ・グアルディオラが、名将たるゆえんをこれでもかと見せつけたシーズンだった。首位戦線は序盤からマンチェスター・シティの一人旅。5試合を残しての優勝決定はリーグ史上最速タイだった。前人未到の「勝ち点100」到達を筆頭に、「32勝」「アウェイ16勝」「総得点106」「得失点差+79」「2位との勝ち点差19」と様々なプレミアリーグ新記録を打ち立てたペップ・シティは、イングランド・フットボール史上最高のチームの一つとなった。 プレミアリーグ観るならDAZN。1カ月無料トライアルはこちら その他にも、色々な記録が生まれた。例えばリヴァプールのモハメド・サラーは、リーグが3...

キーワード

  • チーム
  • シーズン
  • リーグ
  • ゴール
  • プレミア
  • クラブ
  • アーセナル
  • ビッグ
  • トップ
  • プレミアリーグ
  • フィニッシュ
  • リヴァプール
  • エース
  • カップ
  • ヴェンゲル