テニス

錦織 敗退、ジョコに12連敗

2018年05月18日更新
錦織 敗退、ジョコに12連敗
男子テニスのBNLイタリア国際(イタリア/ローマ、レッドクレー、ATP1000)は18日、シングルス準々決勝が行われ、世界ランク24位の錦織圭は第11シードのN・ジョコビッチ(セルビア)に6-2, 1-6, 3-6の逆転で敗れ、ベスト4進出とはならなかった。この日の敗戦で錦織は、元世界ランク1位のジョコビッチに12連敗となった。>>BNLイタリア国際 対戦表<<前週のムチュア・マドリッド・オープン(スペイン/マドリッド、レッドクレー、ATP1000)1回戦でも対戦した両者は序盤から激しいラリー戦を見せた。先行したのは錦織で、9分かかった第1ゲームでいきなりブレークに成功。その後、第5ゲ...

キーワード

  • ジョコビッチ
  • 錦織圭
  • ムチュア・マドリッド・オープン
  • 錦織
  • イタリア
  • オープン
  • ツアー・ファイナル
  • セット
  • ゲーム
  • ランク
  • ATPツアー・ファイナル
  • 全豪オープン
  • BNL
  • マイアミ・オープン
  • ブレーク