サッカー

「また見たい」チームになるために…貫き通す“静学スタイル”

2018年03月26日更新
「また見たい」チームになるために…貫き通す“静学スタイル”
「チームが強いだけじゃ、ウチはダメ」。静岡の名門、静岡学園の川口修監督は真剣な表情で言い切る。今年はMF清水綾馬主将、FW塩浜遼、MF神田凛星、CB江口正太郎ら下級生から経験を積んできた選手たちを擁し、2月の静岡県新人戦で優勝に貢献したGK ヘッペル舞恵瑠やFW松村優太といった台頭中の選手たちもいる。指揮官も認めるように各ポジションに力のある選手たちの名が並ぶが、チームが目指すのは“スペシャルな選手”の育成、そして“スペシャル”な選手が11人揃っているようなチーム。まだまだ、突き抜けた選手はいない。3月中旬に行われたトレーニングで選手たちは足、肩、頭を使ってのリフティングやドリブル、...

キーワード

  • チーム
  • スパイク
  • プレー
  • フィット
  • ミズノ
  • サポート
  • ボールタッチ
  • ボール
  • デザイン
  • テクニック
  • ステッチ
  • ウォッシャブルカンガルー
  • ホワイト
  • モナルシーダ
  • キャプテン