サッカー

日本代表、ベルギー遠征の背番号決定…10番は森岡亮太、初招集の中島翔哉は18番

2018年03月21日更新
日本代表、ベルギー遠征の背番号決定…10番は森岡亮太、初招集の中島翔哉は18番
日本代表は21日、ベルギー遠征のマリ代表戦(23日)とウクライナ代表戦(27日)で着用する背番号を発表した。 背番号「10」は、地元ベルギーの強豪アンデルレヒトで同じ番号を付けるMF森岡亮太に決定。初招集のFW中島翔哉は「18」、9カ月ぶりに復帰したFW宇佐美貴史は「11」となった。 ■GK 1 川島永嗣(FCメス/フランス) 12 東口順昭(ガンバ大阪) 23 中村航輔(柏レイソル) ■DF 2 宇賀神友弥(浦和レッズ) 3 昌子源(鹿島アントラーズ) 5 長友佑都(ガラタサライ/トルコ) 6 森重真人(FC東京) 19 車屋紳太郎(川崎フロンターレ) 20 槙野智章(浦和レッ...

キーワード

  • ベルギー
  • ドイツ
  • 中島翔哉
  • 森岡亮太
  • ガラタサライ
  • 酒井高徳
  • 小林悠
  • 昌子源
  • FCメス
  • 遠藤航
  • デュッセルドルフ
  • 車屋紳太郎
  • 植田直通
  • 三竿健斗
  • 中村航輔