サッカー

CL8強出揃う、イタリア勢2クラブの準々決勝進出は11年ぶり…16日に抽選

2018年03月15日更新
CL8強出揃う、イタリア勢2クラブの準々決勝進出は11年ぶり…16日に抽選
チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦の全日程が終了し、準々決勝進出の8クラブが出揃った。 前人未到の3連覇を狙うレアル・マドリード(スペイン)はパリ・サンジェルマン(フランス)と注目の対決に臨み、2試合合計5-2と王者の貫禄を見せつけて準々決勝へ進出。バルセロナ(スペイン)はチェルシー(イングランド)とファーストレグで引き分けたが、ホームでのセカンドレグで3-0と快勝して11シーズン連続のベスト8入りを決めた。 またマンチェスター・U(イングランド)と対戦したセビージャ(スペイン)は、敵地でのセカンドレグを2-1と制して準々決勝進出を決めている。 ユヴェントス(...

キーワード

  • イングランド
  • スペイン
  • クラブ
  • イタリア
  • マンチェスター・
  • ベスト
  • リヴァプール
  • ドイツ
  • ローマ
  • シーズン
  • ユヴェントス
  • レアル・マドリード
  • バイエルン
  • セビージャ
  • バルセロナ