ゴルフ

【記者の目】女子ツアーは毎週がサバイバル 2018年は裏街道にも注目すべし

2018年03月05日更新
【記者の目】女子ツアーは毎週がサバイバル 2018年は裏街道にも注目すべし
諸見里しのぶは第一次サバイバルの生き残りを早々に決めた(撮影:村上航) 女子ゴルファーという職業は毎年がサバイバルだ。賞金女王、メジャー制覇など一部の資格を除けば、優勝しても付与される出場権は翌年一年間だけだ。賞金ランクで与えられるシードの年数は翌年一年間で男女変わらないが(男子は別に第二シードがある)、優勝すればその年と翌年から二年間付与される男子ツアーよりも女子は一年間少なく、何勝も挙げている実力者であっても毎年のように来年の職場への不安との戦いとなる。シーズン終盤ともなれば、毎週のように「誰が初シードを獲りそうだ、誰々がシード落ちしそうだ」...

キーワード

  • サバイバル
  • シード
  • リランキング
  • シーズン
  • ボーダーライン
  • ランク
  • タイ
  • 大王製紙
  • 勝みなみ
  • 堀琴音
  • ミヤギテレビ
  • オープン
  • ツアー
  • ヘリム
  • 諸見里しのぶ