ゴルフ

【石川遼・復活優勝へ】“プレーへの情熱”失わずに初優勝を挙げた石川遼世代

2018年03月01日更新
【石川遼・復活優勝へ】“プレーへの情熱”失わずに初優勝を挙げた石川遼世代
苦難を乗り越え、初優勝を挙げた石川遼世代(撮影:GettyImages) 2017年、米国でのツアーカードを失い、18年は日本ツアーでプレーすることを決めた石川遼。15歳で「マンシングウェアオープンKSBカップ」を制して一躍ときの人となった当時から11年、今年で27歳を迎える。 【連続写真】スイング改造中の石川遼、問題は右サイドに!? 同世代として松山英樹(26歳)、リッキー・ファウラー(米国、29歳)、ローリー・マキロイ(北アイルランド、28歳)など、欧米ツアーの上位で活躍する面々が浮かぶが、もう一人、どん底からはいあがった選手がいる。昨年...

キーワード

  • ツアー
  • 石川
  • プレー
  • シーズン
  • キャントレー
  • プロ
  • アマチュア
  • 石川遼
  • 堀琴音
  • キャリア
  • ツアーカード
  • ゴルフ
  • ローアマ
  • カップ
  • クラウンプラザ