ゴルフ

長いパー3はボギー上等 「ベストだけを求めない」難しいホールの攻め方

2018年03月01日更新
長いパー3はボギー上等 「ベストだけを求めない」難しいホールの攻め方
三重県いなべ市にある涼仙ゴルフ倶楽部の12番パー3は、バックティーから打つと、182ヤードの距離があります。さらに右から奥にかけては池、左はバンカーが連なるというレイアウト。グリーンは奥にかけて3段グリーンと、コース屈指の難易度をほこります。おまけにこの日は強い西風が逆風となって吹いていました。田村尚之プロは、この距離の長いパー3をどうマネジメントして、攻略するのでしょうか。 (取材・構成 青山卓司) 3段グリーンと逆風 屈指の難易度を誇るパー3。飛距離が落ちる冬は特に難しい 景色の美しさで、定評がある涼仙ゴルフ倶楽部。「きれいなバラにはとげがある」...

キーワード

  • グリーン
  • バンカー
  • ホール
  • プレッシャー
  • パー
  • ヤード
  • ピン
  • 涼仙ゴルフ
  • マネジメント
  • レイアウト
  • ベスト
  • ボギー
  • ユーティリティー
  • ゴルフ
  • 富士フイルム