サッカー

万年下位からの脱却…Fリーグ・湘南ベルマーレがクラブ史上初のプレーオフに臨む

2018年01月12日更新
万年下位からの脱却…Fリーグ・湘南ベルマーレがクラブ史上初のプレーオフに臨む
「力以上のものを出してくれたので、リーグ戦には必ずつながると思います。本当に素晴らしかったので。讃えてあげてください、選手たちを」 5月に行われたFリーグ オーシャンカップ2017。湘南ベルマーレは、3位決定戦で前年度の王者、シュライカー大阪にPK戦の末、敗戦。奥村敬人監督は、涙をこらえながら冒頭のコメントを残した。その3週間後から始まったリーグ戦で、湘南は言葉どおりの快進撃を見せた。 開幕戦でヴォスクオーレ仙台に6-0と完封勝利。つづく第2節のフウガドールすみだ戦でも、格上相手に堂々たる戦いを見せ、5-2で勝利した。1巡目の11試合では、8勝3敗という好成績。しかし、9月に北海...

キーワード

  • プレーオフ
  • リーグ
  • シーズン
  • 奥村
  • シュライカー
  • クラブ
  • チーム
  • オーシャンカップ
  • メソッド
  • フウガドール
  • 名古屋オーシャンズ
  • シュライカー大阪
  • ペスカドーラ町田
  • 平塚総合体育館
  • ロンドリーナ