テニス

錦織 世界ランク24位に後退

2018年01月08日更新
錦織 世界ランク24位に後退
男子テニスの1月8日付ATP世界ランキングが発表され、錦織圭は前回から150ポイント失い2つ下げて24位に後退した。28歳の錦織は、昨年準優勝を飾った開幕戦のブリスベン国際(オーストラリア/ブリスベン、ハード、ATP250)に続き、シドニー国際(オーストラリア/シドニー、ハード、ATP250)、15日に開幕する全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)を欠場することを発表。けがの状況については自身の公式アプリで「リハビリは順調に進んでいるが、5セットマッチを戦うための100パーセントの準備がまだできていない」と明かしていた。今後は、20日に開幕するニューポート・...

キーワード

  • ポイント
  • ハード
  • オーストラリア
  • ブリスベン
  • アメリカ
  • ランキング
  • ブリスベン国際
  • ジョコビッチ
  • 全豪オープン
  • ベルディヒ
  • チャレンジャー
  • 錦織圭
  • シドニー
  • ニューポート・ビーチ・チャレンジャー
  • 錦織