テニス

世界1位候補7選手を発表

2018年01月01日更新
世界1位候補7選手を発表
男子プロテニス協会のATPは2017年12月28日、公式サイトで2018年シーズンの世界ランク1位争いに注目し、その可能が高いであろう7選手をあげた。>>ブリスベン国際 対戦表<<2016年シーズンは、A・マレー(英国)が終盤で公式戦24連勝を飾って5大会連続優勝を達成。N・ジョコビッチ(セルビア)を振り切って世界王者の座を手にした。続く2017年も、R・ナダル(スペイン)とR・フェデラー(スイス)の2人の争いとなり、ナダルが4度目となる世界ランク1位でシーズンを終了。31歳のナダルは、史上最年長でシーズンを世界ランク1位で終えた選手となった。しかし、2018年の世界ランク1位争いは、...

キーワード

  • ランク
  • グランドスラム
  • シーズン
  • ハード
  • フェデラー
  • ウィンブルドン
  • マスターズ
  • ジョコビッチ
  • マレー
  • ワウリンカ
  • アメリカ
  • レッドクレー
  • オープン
  • モンテカルロ・ロレックス・マスターズ
  • ナダル