サッカー

【ライターコラムfrom千葉】人事を尽くして天命を待った千葉…J1昇格プレーオフで今季の集大成を見せる

2017年11月23日更新
【ライターコラムfrom千葉】人事を尽くして天命を待った千葉…J1昇格プレーオフで今季の集大成を見せる
人事を尽くして天命を待った。だからこそ、サッカーの神様はそれを見逃さなかった。 明治安田生命J2リーグ戦最終節の横浜FC戦では、開始1分にオウンゴールを献上し苦しい展開となったが、30分、町田也真人が「『行け!』という気持ちで思い切り蹴りました」と角度のない位置から右足で突き刺し同点に追い付くと、J1昇格プレーオフへの進出には“勝利が絶対条件”のホームチームは後半アディショナルタイム90+2分にCKを近藤直也がドンピシャのヘディングシュートで合わせフクアリ劇場に歓喜を呼び込んだ。 ヒーローになった近藤は言う。「ベンチに(前線に)上がっていいかを訊いて、それから前にポジションを取...

キーワード

  • チーム
  • サッカー
  • プレーオフ
  • ピッチ
  • 近藤
  • プレー
  • クラブ
  • ジェフユナイテッド市原・千葉
  • 熊谷アンドリュー
  • アディショナルタイム
  • J1昇格プレーオフ
  • 町田也真人
  • 近藤直也
  • 明治安田生命J2リーグ
  • 松本山雅FC