サッカー

【コラム】“相棒”の活躍に刺激を受けた17歳平川怜…プロ初ゴールに「ほっとした」

2017年11月13日更新
【コラム】“相棒”の活躍に刺激を受けた17歳平川怜…プロ初ゴールに「ほっとした」
17歳らしい思いきり。そして舞台が明治安田生命J3リーグだったという事実を差し引いても、17歳には見えない落ち着きだった。 FC東京U-23のMF平川怜は藤枝MYFC戦の60分、自陣から逆襲を仕掛けた。3-4-3の中央に配置された高校2年生が、長駆で前進。ペナルティーエリアに走り込みパスを受けた。「右足でシュートを打とう」と考えた瞬間、スライディングタックルを仕掛けてくる相手2人が視野に入った。「体がこう、反応したというか、とっさに」逆を取って切り返し、左足に持ち替えて優しくサイドネットを揺らした。 急、緩、柔、が連なった動き。さすがはFIFAワールドカップ U-17の主力であ...

キーワード

  • 久保
  • ゴール
  • 平川
  • プロ
  • JリーグYBCルヴァンカップ
  • 明治安田生命J3リーグ
  • セントラルMF
  • 久保建英
  • 中村忠
  • J3
  • 藤枝MYFC
  • シュート
  • リーグ
  • FIFAワールドカップ
  • 平川怜