野球

清宮が伝説ロード歩む!世界の王と同じ開幕スタメン7番

2017年10月29日更新
清宮が伝説ロード歩む!世界の王と同じ開幕スタメン7番
偉大な先輩の道をたどるか…。清宮のデビューはどうなる? 日本ハム・栗山英樹監督(56)が27日、前日のドラフト会議で1位指名し7球団競合の末に交渉権を獲得した早実・清宮幸太郎内野手(18)の指名あいさつのため、東京・国分寺市の同校を訪れた。相思相愛の両者は約40分の会談の中で入団意思を確認。栗山監督は清宮の印象を熱く語りながら、育成の責任と覚悟にも言及した。高校通算111本塁打のスラッガーは、果たしてどこでデビューとなるのか。球団内では来季開幕戦でのスタメン構想が、早くも動きだしている。 予定の30分を超える約40分の指名あいさつ。入団意思を確認するには十分であったことは、何より栗...

キーワード

  • 清宮
  • スタメン
  • 日本ハム
  • デビュー
  • スタート
  • プロ
  • 栗山
  • 立浪和義
  • 左翼手
  • 大谷翔平
  • 松井秀喜
  • 清原和博
  • ベーブ・ルース
  • ヤクルト
  • オリックス