サッカー

現J3の7クラブに来季ライセンス承認決定…J全54クラブに交付完了

2017年10月25日更新
現J3の7クラブに来季ライセンス承認決定…J全54クラブに交付完了
Jリーグは24日、2018シーズンにおけるJ3クラブライセンスの申請があった現J3クラブの判定結果を発表した。 発表によると、グルージャ盛岡、ブラウブリッツ秋田、福島ユナイテッドFC、Y.S.C.C.横浜、SC相模原、藤枝MYFC、アスルクラロ沼津の7クラブについてJ3クラブライセンスの交付が決定。これにより、Jリーグ全54クラブに来季のクラブライセンス交付が完了している。 なお、J3入会を希望するクラブについては、9月の理事会で審議された結果、ヴァンラーレ八戸FC、奈良クラブ、FC今治の3クラブにJ3クラブライセンス交付が決定。この3クラブは今季のJFLで4位以内、かつ百年構...

キーワード

  • クラブ
  • クラブライセンス
  • リーグ
  • ユナイテッド
  • 鹿児島ユナイテッドFC
  • J2クラブライセンス
  • ブラウブリッツ秋田
  • 福島ユナイテッドFC
  • J1クラブライセンス
  • J3クラブライセンス
  • ギラヴァンツ北九州
  • アスルクラロ沼津
  • AC長野パルセイロ
  • ヴァンラーレ八戸
  • ザスパクサツ群馬