野球

早実・清宮、21日プロ表明…12球団が1位候補 ドラフト前に各球団と面談へ

2017年09月21日更新
早実・清宮、21日プロ表明…12球団が1位候補 ドラフト前に各球団と面談へ
早実・清宮がプロ入りを決断。会見で注目された進路を表明する ドラフト目玉の早実・清宮幸太郎内野手(3年)が22日、本紙既報通りプロ志望を表明する。早実は21日、清宮が進路表明の会見に臨むと発表。“高校通算最多”111発の怪物は、かねて固めていたプロ入りの意向を自らの肉声で示す。清宮のプロ志望届提出を受け、10月26日のドラフト会議を前に、巨人など1位候補に挙げる各球団の面談が始まる見込み。史上最多8球団に迫る競合は必至で、“清宮詣で”からドラフト戦線が一気にヒートアップする。 ドラフトの主役が、ついにプロ志望を口にする。清宮は進路に関して「一番いい...

キーワード

  • プロ
  • 清宮
  • ドラフト
  • スカウト
  • 斎藤佑樹
  • 小池秀郎
  • 上福元勤
  • プロ志望届
  • ヤマハ発動機
  • 野茂英雄
  • 履正社
  • 広陵
  • 板倉賢司
  • ヤクルト
  • 荒木大輔