サッカー

【インタビュー】加藤恒平(日本代表)“戦う選手”のルーツにある「責任を取る覚悟」

2017年07月31日更新
【インタビュー】加藤恒平(日本代表)“戦う選手”のルーツにある「責任を取る覚悟」
5月25日、ヴァイッド・ハリルホジッチ監督の口から続々と日本代表メンバーの名前が呼ばれる中、一人の選手の名前が呼ばれたことで会場がざわついた。ブルガリアのベロエ・スタラ・ザゴラでプレーする加藤恒平だ。 2016年9月にハリルホジッチ監督が「チェックしている」と口にしたことから、突然注目される存在となった加藤。その約1年後には実際に代表に選出された。 日本でのプロ生活は町田ゼルビアでの1年間のみ。大学時代にはアルゼンチン、町田退団後はモンテネグロ、ポーランド、ブルガリアでプレーしてきた苦労人が日本サッカーの最前線に突然降り立つことになった。 『サッカーキング』では6月の代表戦後、...

キーワード

  • 加藤
  • サッカー
  • アルゼンチン
  • モンテネグロ
  • ボール
  • ピッチ
  • 野口岳彦
  • プレー
  • ブルガリア
  • トレーニング
  • チーム
  • ポーランド
  • チェック
  • ベンチ
  • プロ