野球

大野の双子じゃない同級生兄弟バッテリー活躍/岩手

2017年07月08日更新
大野の双子じゃない同級生兄弟バッテリー活躍/岩手
バッテリーを組んで初戦を突破した大野の林下兄弟。右が兄勝也、左が弟健吾 <高校野球岩手大会:大野6-5釜石>◇7日◇1回戦◇岩手県営野球場 みちのくの熱い夏が開幕した。岩手では、大野の誕生日が異なる同じ3年生の兄弟バッテリーが、昨春のセンバツに出場した釜石を6-5と撃破した。エース右腕の兄林下勝也が10安打を浴びながら完投し、捕手で3番の弟健吾は3安打。5点差を2イニングで逆転して、七夕の日に東北6県374チームの1番星となった。 99年4月22日生まれの兄勝也と、00年3月29日生まれの弟健吾のバッテリーが、耐えた。7回表で5-0。「とにかく気持ちを切らさない...

キーワード

  • 健吾
  • 勝也
  • バッテリー
  • 大野
  • 岩手県営野球場
  • 盛岡大付
  • 花巻東
  • センバツ
  • みちのく
  • カットボール