野球

【西武】森慎二1軍投手コーチが多臓器不全で死去、42歳

2017年06月28日更新
【西武】森慎二1軍投手コーチが多臓器不全で死去、42歳
1997年日本シリーズ・ヤクルト・西武・第2戦。好救援で7年ぶりのシリーズ新人勝利を挙げた森慎二投手 05年8月30日、練習中、スタンドで写真撮影する(左から)西武の森慎二、松坂大輔、豊田清 ◆西武3―4ロッテ=延長11回=(28日・那覇) 西武の森慎二1軍投手コーチが28日12時10分、多臓器不全のため、入院先の福岡市内の病院で死去した。42歳だった。この日の試合後、球団が発表した。 西武の辻監督は「数日前まで一緒に戦っていた。優勝を目指して頑張ってくれていた。つらいです」とコメントした。 森コーチは96年ドラフト2位で西...

キーワード

  • 西武
  • コーチ
  • 森慎二
  • 豊田清
  • ポスティングシステム
  • デビルレイズ
  • ドラフト
  • 松坂大輔
  • 新日鉄
  • レイズ
  • セーブ
  • ブルペン
  • 独立リーグ
  • 防御率