野球

ロッテ石川1勝、巨人菅野7勝/13日交流戦まとめ

2017年06月13日更新
ロッテ石川1勝、巨人菅野7勝/13日交流戦まとめ
DeNA対ロッテ 今季初勝利を挙げたロッテ石川(撮影・足立雅史) <日本生命セ・パ交流戦>◇13日◇東京ドームほか ◆阪神俊介3年ぶり1号がV弾 西武野上が6敗目 <日本生命セ・パ交流戦:阪神7-2西武>◇13日◇甲子園 阪神は2回、1死一、二塁から俊介の適時二塁打で2点を先制した。西武は3回、源田の2号ソロで1点差に詰め寄った。 西武は4回、メヒアの9号ソロで同点に追いついた。だがその裏、阪神俊介に3年ぶりとなる今季1号ソロを許した。 阪神は7回のピンチを継投でしのぎ、直後に2点を追加。秋山は6勝目を挙げた。西武は好機を生かせず、野上が6敗目を喫した。...

キーワード

  • ロッテ
  • 日本生命セ
  • オリックス
  • 楽天
  • ソロ
  • 西武
  • 菅野
  • ヤクルト
  • 日本ハム
  • 松井稼
  • ビシエド
  • 石川
  • 今村
  • ゲレーロ