野球

ヤクルト連敗脱出、西武完封/11日交流戦まとめ

2017年06月11日更新
ヤクルト連敗脱出、西武完封/11日交流戦まとめ
1回表ヤクルト無死三塁、山田は中適時二塁打を放つ(撮影・小沢裕) <日本生命セ・パ交流戦>◇11日◇札幌ドームほか ◆日本ハム村田プロ初勝利、巨人5カード連続負け越し <日本生命セ・パ交流戦:日本ハム5-1巨人>◇11日◇札幌ドーム 日本ハムは3回、西川の4号2ラン本塁打で先制した。巨人は日本ハム先発村田に3回まで2安打に抑えられ無得点。 日本ハムは4回、田中賢の適時三塁打と中島の適時打で2点追加。4点を追う巨人は5回、クルーズの適時二塁打で1点を返した。 日本ハムは7回、大田の8号ソロで加点し2連勝。先発村田がプロ初勝利。増井が12セーブ目。投打で精彩...

キーワード

  • ヤクルト
  • 日本生命セ
  • ソフトバンク
  • 日本ハム
  • オリックス
  • 西武
  • ロッテ
  • 楽天
  • 佐々木
  • 山田
  • ソロ
  • カード
  • デスパイネ
  • ゲレーロ