サッカー

ユーヴェとのCL決勝は19年ぶり…レアル、当時のスタメン11人の現状は

2017年06月02日更新
ユーヴェとのCL決勝は19年ぶり…レアル、当時のスタメン11人の現状は
レアル・マドリード(スペイン)は3日、行われるチャンピオンズリーグ(CL)決勝でユヴェントス(イタリア)と対戦する。両雄がCL決勝で顔を合わせるのは、19年ぶりのこと。1998年5月20日にオランダのアムステルダム・アレナで開催された決勝戦は、レアル・マドリードが1-0でユヴェントスを破り、32年ぶり7度目の優勝を果たした。 当時、レアル・マドリードのスタメンに名を連ねた選手たちについて、スペイン紙『アス』がキャリアや近況を紹介している。 ▼GK ボド・イルクナー(元ドイツ代表) 1990年に開催されたFIFAワールドカップ・イタリア大会の優勝メンバーであるイルクナーは、1996...

キーワード

  • レアル・マドリード
  • スペイン
  • アンバサダー
  • コメンテーター
  • リーガ・エスパニョーラ
  • シーズン
  • プレー
  • イタリア
  • ユヴェントス
  • レアル
  • ミラン
  • クラブ
  • ルート・ファン・ニステルローイ
  • プレドラグ・ミヤトヴィッチ
  • フェルナンド・モリエンテス