サッカー

コロンビア、ハメスの決勝点でボリビアに辛勝…南米予選4試合ぶりの白星

2017年03月23日更新
コロンビア、ハメスの決勝点でボリビアに辛勝…南米予選4試合ぶりの白星
2018 FIFAワールドカップ ロシア 南米予選第13節が23日に行われ、コロンビア代表とボリビア代表が対戦した。 第12節を終えて勝ち点「18」で6位に低迷するコロンビアと、同「7」で9位のボリビアが激突。ホームのコロンビアは、MFハメス・ロドリゲス(レアル・マドリード)やフアン・クアドラード(ユヴェントス)、FWカルロス・バッカ(ミラン)らが先発メンバーに名を連ねた。 試合は開始8分、ホームのコロンビアが決定機を迎える。左サイドのパブロ・アルメロがあげたクロスにルイス・ムリエルが左足ボレーで合わせる。ボールはクロスバーを直撃し、ゴールネットを揺らすことはできなかった。その...

キーワード

  • コロンビア
  • ボリビア
  • ゴール
  • ボール
  • ホーム
  • フアン・クアドラード
  • カルロス・バッカ
  • パブロ・アルメロ
  • クアドラード
  • ロドリゲス
  • ハメス・ロドリゲス
  • レアル・マドリード
  • クロス
  • ユヴェントス
  • クロスバー