野球

【巨人】菅野“世界一カーブ”「一番いい」WBCで使える!

2017年02月20日更新
【巨人】菅野“世界一カーブ”「一番いい」WBCで使える!
ブルペンで納得のボールを投げ込んだ菅野は、どうだと言わんばかりに拳を上げた(カメラ・杉山 彰一) 侍のエース、カーブがキレてます―。WBC日本代表の巨人・菅野智之投手(27)が20日、沖縄・那覇キャンプでブルペン入り。「カーブが一番、感覚がいい」と手応えを明かした。国際大会では緩急が有効とされ、カウント球だけでなく、ウィニングショットとして使える可能性も十分。菅野は宝刀スライダー、魔球ワンシーム、新球チェンジアップに“世界一カーブ”を加え、頂点に挑む。(雨、気温21度、観衆4000人) 緩急を自在に操った。菅野が縦に大きく割れるカーブを正確に制球し...

キーワード

  • カーブ
  • 菅野
  • ブルペン
  • スライダー
  • 前田健太
  • キロ
  • チェンジアップ
  • ジャパン
  • カウント
  • シーム
  • ワン
  • エース
  • ボール
  • ドジャース
  • 菅野智之